読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pebbleアプリ開発メモ

Pebbleアプリ、Watchface開発のメモを残していきます。

【Pebble】atofを使うとビルドできなくなる問題の対処法

atof使うとビルドが通らないので自分で作ります。

atof2.h
float atof2(const char* s);
atof2.c
float atof2(const char* s){
  float rez = 0, fact = 1;
  if (*s == '-'){
    s++;
    fact = -1;
  };
  for (int point_seen = 0; *s; s++){
    if (*s == '.'){
      point_seen = 1; 
      continue;
    };
    int d = *s - '0';
    if (d >= 0 && d <= 9){
      if (point_seen) fact /= 10.0f;
      rez = rez * 10.0f + (float)d;
    };
  };
  return rez * fact;
};

これをインクルードしてatof2(cstring)すればビルド通るようになります。

stackoverflow.com

尚、Floatをcstringにしようとしても

Floating point is not supported by snprintf

が出るので、その時は

int d1 = resultFloat;
float f2 = resultFloat - d1;
int d2 = trunc(f2 * 100);
snprintf(resultString, sizeof(resultString), "%d.%02d", d1, d2);


みたいにして回避してやります。